COMPANY
青柳総本家は明治12年、初代後藤利兵衛が
旧尾張藩主徳川義勝公により「青柳」の屋号を贈られて創業いたしました。
昭和6年には三代目後藤為彦が国鉄名古屋駅の構内売店やホームで「青柳ういろう」の販売をはじめ、次第にういろうが名古屋銘菓として愛されるようになりました。
創業から約140年以上経った現在でも、各種ういろう製品をはじめ様々なお菓子を通して、みなさまに喜んでいただけるよう日々精進しております。
社名 株式会社 青柳総本家
創業 明治12年(西暦1879年)
資本金 1億円
事業内容 和菓子・洋菓子の製造販売
従業員数 170名(2018年12月現在)
本社 / 工場 〒463-8548
名古屋市守山区瀬古1-919 Googlemap
連絡先
TEL :
052-793-0136
FAX :
052-791-7876
代表者 後藤 敬
画面を縦向きにしてご覧ください。